(株)青木地所ロゴ

ご契約の流れ

contract flow

買主様

STEP
01

物件紹介

ご購入物件の諸条件、購入理由やその目的を伺った上で、お客様の要件にあった物件をお探しします。弊社にて物件の調査を行い物件詳細を把握した上で確かな物件をご紹介します。

STEP
02

購入の申込・商談

購入申込書に必要事項をご記入、ご署名いただきます。その際に価格変更が生じた場合、売主様と商談をいたします。

STEP
03

契約

売主様と買主様の双方が同席の上、執り行います。ただし遠方の場合など、ご依頼いただければ弊社が代理にて執り行わせていただきます。

STEP
04

決済

書類等全ての準備が整いましたら、売買代金と権利証の引換を行います。
※家賃、管理費、積立金、固定資産税、都市計画税、敷金などの清算も行います。

STEP
05

所有権移転

弊社指定の司法書士、もしくは買主様指定の司法書士にて登記が行われます。その後、入居者や建物管理会社に売主様から買主様への名義変更の手続きを行います。

売主様

STEP
01

媒介契約

売主様のご所有の物件を買主様にご紹介するために、媒介契約を締結します。ご紹介に際し必要な各書類をお預かりします。

STEP
02

商談

売主様および買主様の条件などをお聞きし、売買価格が折り合うように、一生懸命努めていきます。

STEP
03

契約

売主様と買主様の双方が同席の上、執り行います。ただし遠方の場合など、ご依頼いただければ弊社が代理にて執り行わせていただきます。

STEP
04

決済

書類等全ての準備が整いましたら、売買代金と権利証の引換を行います。
※家賃、管理費、積立金、固定資産税、都市計画税、敷金などの清算も行います。

STEP
05

所有権移転

弊社指定の司法書士、もしくは買主様指定の司法書士にて登記が行われます。その後、入居者や建物管理会社に売主様から買主様への名義変更の手続きを行います。

媒介契約のご案内

専属専任媒介契約とは

1社の不動産会社に売却の依頼をお任せする契約です。
たとえ売却の依頼者ご自身が購入希望者をみつけられても、媒介契約を結んだ不動産会社を通さなければ売買することができません。

専任媒介契約とは

1社の不動産会社に売却をお任せする点は、上の専属専任媒介契約と同じですが、専任媒介契約の場合は、売却の依頼者が直接、買主を探すことができます。
この場合は不動産会社に対して仲介手数料を支払う必要はありません。

一般媒介契約とは

複数の不動産会社に売却の仲介をしてもらう契約です。
間口が広い方が、早く買い手が見つかる可能性が高くなることに加え、業者間の競争原理が働くため、熱心に販売してもらえるという見方もあります。

※専属専任媒介契約と専任媒介契約を結んだ場合には、不動産会社は、あらかじめ契約書で定められた方法で、販売状況を依頼者に報告する義務が生じます。
 一般媒介契約にはその義務がありません。報告期間は、専属専任媒介契約では、1週間毎、専任媒介契約では2週間毎になっています。